以前、大阪西成に激安自販機や早朝ゲーセンを見に行ったついでに見かけたシャッターアートの話を(詳細は以下記事)。

 大阪西成探訪・萩ノ茶屋駅の酒自販機を1年ぶりに見に行く(2018/12)
 レトロゲーセン巡り・大阪西成・南海線・萩ノ茶屋駅「シンエイゲームセンター」

萩ノ茶屋駅近くの道幅の狭い商店街にて、並んだシャッターの全面を使った風景アートが描かれていた。

子供の頃の夏休みを思い出すような、広い砂浜の波打ち際を走る麦藁帽子の子供が描かれていて微笑ましいのだが、
右上の隅の方のメッセージをよく見ると、

「夏 チカンなどの被害にあったらすぐ110番」

とあり、晴れ晴れとした絵柄とは裏腹に西成の現実を示している文面が面白い。
IMG_2018_osaka_nishinari_shutter_art


なお、見切れてしまった左のシャッターには

「秋 健康は人生の宝 診断チェックは忘れず受けよう」

とあり、これまた高齢者が多いであろう西成住民への温かいメッセージが綴られていた。
(朝7時の西成・萩ノ茶屋駅近くにて。人通りはほとんどなし)
IMG_2018_osaka_nishinari_shutter_art_haginotyaya


ホテルが立ち並ぶ表通り沿いには謎の王様っぽいシャッター絵もあった。
(フォントだけ見るとよくある族っぽい感じだが)
IMG_2018_osaka_nishinari_shutter_art2


※それはそうと、緊急事態解除後の旅行に向けて過去に泊まった西成のホテルの価格をチェックしていたら、一部のドヤは大幅に値段の下がってるホテルがあった。
 皆が旅行に繰り出す前、空いてるうちに泊まるなら今がチャンスなのだろうか…。
 (政府の半額クーポンを使う手もあるが、この手の格安ホテルにも使えるのかは不明だし)

●ビジネスホテル来山北館  宿泊プラン一覧【楽天トラベル】
 https://hotel.travel.rakuten.co.jp/hotelinfo/plan/15596

「ネカフェや漫画喫茶が営業停止中の人のため、会員カード提示でさらに安く宿泊」
「イベントが開催未定だからチェックイン前日までキャンセル料不要」
などのユニークなサービスもやっているのが頼もしい。
(宿に泊まった詳細な感想は以下記事)

 大阪「ビジネスホテル来山北館」(1泊2500円~) →1800円~


●PARK INN  宿泊プラン一覧【楽天トラベル】
 https://hotel.travel.rakuten.co.jp/hotelinfo/plan/84990

「学生応援プラン」もあるが値段は一般向けと一緒らしい。
(一般人にとってはありがたいが…宿に泊まった詳細な感想は以下記事)

 大阪環状線・新今宮駅「PARK INN」(1泊1400円~) →1000円~


一方、お値段があまり変化のない宿も多い。
この辺は安くしなくても常連客がいるということだろうか(なお、泊まるのは観光客とは限らない模様)。

 安宿旅行記・新今宮駅「ビジネスホテル福助」(1泊1500円~)
 安宿・大阪「ホテル はつね」(1泊1600円~)へ再び
 安宿旅行記・大阪・西成「ビジネスホテル 加賀」(1泊1700円~)