大阪環状線・新今宮駅の近く、飛田本通商店街(動物園前商店街)の途中でアーケード街の切れ目になる場所にあった看板。
P1040025-2

「大阪ヘルスバンクニュース」という団体の掲示板らしいが、掲示物はなく「やるぞ!!」の一言が目立っていた。

こんな場所でこのメッセージを見ると「今日を頑張った者にだけ明日が来る」云々というカイジの班長の台詞を思い出す。
(この「やるぞ!!」を胸にゼロからここで頑張り、巣立っていった人らもいるのだろうか)


その隣には「保証人不要、生活保護可、家賃36000円~」というマンション広告もあるが、ドヤ街の宿で1ヶ月連泊する金額もほぼ同じ(むしろドヤ街の方が安い場合もあり)という皮肉。
(以下は一例)

 (関連記事)西成ドヤ街・ネット予約1泊1000円の宿
 http://doya-gai.blog.jp/blog-entry-382.html
 カラーミーショップ

その一方、「いってらっしゃい おかえり 釜ヶ崎」という看板もある。
(先日立ち寄った萩之茶屋のアーケード街近くで撮影。詳しくは以下リンク)

 (関連記事)大阪西成ドヤ街の貼り紙・看板(2015・冬)
 http://doya-gai.blog.jp/archives/857881.html

xP1050015

「頑張って行って来い、でも、いつでも戻ってきてもいい」というのはまるで実家のような温かみさえ感じてしまう。
(それはある意味罠なのかもしれないが、お役所のセーフティネットとどちらが温かいのだろうか…)

  (関連記事)大阪西成探訪・ドヤ街宿の貼り紙について(2015/03)
 http://doya-gai.blog.jp/archives/26770009.html