先日、西成ドヤ街を歩いた時に見かけた風景写真など。

 (関連記事)大阪西成ドヤ街の風景(2016・冬)
 http://doya-gai.blog.jp/archives/11057986.html

●スーパー玉出のネオン
xP1550046

一部で「インスタ映え」すると話題らしいスーパー玉出。
大通り沿いの店舗だと、夜のネオンサインは遠くからでも目立つデザインで何屋さんかわからないほど。
(初めて店名を聞いたときは「玉出」って名前からしてパチ屋かと思ったのも懐かしい)

よくよく見ると「激安」「生鮮」「酒」「24HOUR」の食品スーパーっぽい文字が見える。
(例によって、この日も宿で食べる惣菜などを色々買っていった)

 (関連記事)ドヤ街の食事(大阪西成・スーパー玉出の惣菜。2017・冬)
 http://doya-gai.blog.jp/archives/21333974.html

●西成のクリスマス
xP1550050

新今宮駅前のJR線沿いにあるホテル「サンプラザII・アネックス」。

12月ということでクリスマスにちなんだのか、ドアには白い雪の結晶やベル。
入口脇の立て看板には緑のクリスマスツリーにサンタクロースなど、西成にもクリスマスの雰囲気が出ていたのが印象的だった。
(駅のすぐそばなのとキレイ目な分、宿泊料金はこの界隈ではやや高めの部類…とはいえ他のエリアよりはだいぶお手頃価格)


●3人打ち麻雀店
xP1550053

ドヤ宿が並ぶ横丁には雀荘もある。
「3人打 旅立」とあり、大阪らしく西成でもサンマが主流な模様?
(雀荘の名前通り、ここ西成に流れ着く人がいる一方、ここから旅立つ人もいるのだろうか…)



●謎の標語「男の美学」
IMG_nishinari_otoko

商店街の壁(というか工事中の店舗の入口に立てられたフェンス?)に書かれていた標語。

「20代30代は男に成りたい」
「40代50代は男でありたい」
「60代70代は男で死にたい」

孔子の「論語」でいう「三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして…」と比べてみると味わい深い言葉の感じがする。
(「四十にして惑わず」が、30代までで「男に成りたい」気持ちが終わるのとリンクしてる?)




夜はあまり出歩かないので、これくらいで。
(早朝編はまた後日)