大阪府・大阪市などが共同で西成あいりん地区の環境整備計画を発表したらしい。

 「あいりん5ヵ年計画」
 http://news.goo.ne.jp/article/abc/region/abc-20140404006.html

あいりん地区では不法投棄や薬物取引が問題となっている他、来年度に小中一貫校の開校を控えていることもあり、大阪市は通学路の環境を改善したいとのこと。

「悪いイメージだったあのエリアを大阪の中心としてふさわしいエリアに変える」という狙いもあるようだが、その一環なのか、先日西成地区の宿に泊まった時、「西成観光マップ」なるものが配布されていた。

それがこちら。
P1080074.jpg
「西成へいらっしゃーい!」とあるが、やはり最近襲名されて名前の変わった関西の某有名落語家を意識したのだろうか。
(と思ったら、公式サイトにも出ていた)

 西成へいらっしゃーい! - 西成ええとこ!
 http://nishinari-pr.com/guide/

マップに描かれたのは「西成ゆるキャラ」の「にしなりくん」だそうだ。

 (昨年のゆるキャラグランプリにも出場)にしなりくん
 http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=670

正式名称は「スーパーポンポコジャガピーにしなりくん」。
名前の由来は「あたまの形が「じゃがいも」に似ている」「尻尾や全体のイメージが「狸」っぽい」「マントをまとった姿からスーパーマン風」だからとのこと。
(だが、西成に「じゃがいも」や「狸」は関係あるのかと…あと、最後の「ピー」は一体?)

地図には西成(新今宮駅~玉出駅周辺)の史跡や名店などが説明されている。
(有名な「飛田新地」は地名は出ていないが、西成地区の一部として地図には含まれていた)


地図にあった史跡の1つ、新今宮駅から近い「近松門左衛門碑・猫塚」に行ってみた。

場所は阪堺線・今池駅の近く。
新今宮駅前の交差点から大通り沿いを南下。
(途中にあった「ナンキンムシ駆除」の宣伝看板。この地で見ると不思議なリアリティを感じる)
P1060013.jpg

猫塚のある裏通りへの曲がり角近くには、スーパー玉出と銭湯が並んでいた。
両方とも、簡易宿所の並ぶこの界隈では役立つ店である。
P1060015.jpg

裏通りをさらに奥へ曲がる。
迷いそうになる住宅街の裏路地に、猫塚のある小さな神社があった。
P1060020.jpg

賽銭泥棒を防ぐためか、賽銭箱が厚い板で覆われているのが印象的だった。
(お金を入れる口は貯金箱のように狭い)
P1060025.jpg
道が入り組んでいて迷いそうな場所で、正直、朝じゃなければ行く気にはならなかっただろう。
(地図は英語の説明も添えられているが、外国人観光客が不用意に歩いて、道に迷うなんてことにならなければいいのだが…)

現代ホームレス事情―大阪西成・あいりん地区に暮らす人々を見つめて

中古価格
¥1,765から
(2014/4/7 11:22時点)