大阪西成のドヤ街のホテル(という名の簡易宿泊所)には、楽天トラベルやじゃらんで予約できる宿もある。
(安く旅行したい方、ポイントを消化したい時には助かる)

今回はその中で、1泊1000円という最も安い宿を紹介。
(誕生日割引で1泊500円というホテルも近くにあるが、ここはいつでも1泊1000円)

場所はJR大阪環状線・新今宮駅から歩いて数分。
P2750008.jpg

冷蔵庫・冷暖房・大浴場の有無で料金が変わるという、所持金に合わせて選べる親切設計。


1泊1000円の部屋が並ぶフロアにつくと、床面の剥がれた廊下に隙間なくずらっと並ぶドア。
(ネットカフェのブースに近い)
1部屋あたり、ほぼドアの幅しかないが、この幅でも物置やロッカーではなくあくまで「客室」。

ドアを開けると、そこには1.5畳の部屋が。
P2740075.jpg
ほぼ布団を敷くスペースだけ。
もちろん冷蔵庫・冷暖房はなく、室内でも寝る前までジャンパーを着てないと寒い。
棚の上のン十年ものっぽい小さなブラウン管テレビが色あせた映像を流していた。
(隣室に響かないよう、イヤホン必須)

布団に寝転んで天井を見上げると、こんな感じ。
P2750006.jpg
部屋の幅といい、小さな換気口といい、トイレの個室っぽい雰囲気も。

予約する時は「寝るだけと割り切れば大丈夫」と覚悟していたものの、両手すら満足に広げられない狭さは想像以上の圧迫感があり、満足に眠れず。

結局翌朝は、朝6時頃に逃げるように部屋を出た。
(自分が神経質なだけかもしれない。カプセルホテルに慣れてる方なら問題ないかも)

※再挑戦して泊まった時の記録はこちら。
 安宿旅行記・大阪・西成「ホテルダイヤモンド」(1泊900円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1021775634.html


廊下にあった貼り紙。
この界隈のホテルでよく見かける生活相談の斡旋の案内。
P2750001.jpg
憲法の言う「健康で文化的な最低限度の生活」を垣間見た気がする。
(むしろ、住居費をそれ以下の水準に切り詰めてでも、他の何かにお金を回したい人向け?
 その用途が仕送りか、貯金か、酒か、パチンコかはともかく)

ちなみにもう300~500円出せば、この付近には3畳ほどの広さでそこそこ建物もきれいなホテルが結構あるので、この手の部屋に慣れてない方はまずはそちらに泊まることを推奨したい。
(以下リンクや、以下記事のホテルはその一例)

 大阪・ドヤ街の宿より狭い「脱法ハウス」/もっと安い宿は?
 http://doya-gai.blog.jp/blog-entry-254.html

名古屋駅の西口方面にもこういった宿は多くネット予約できる宿も結構あるので、安く旅行を楽しみたい方は探してみてもいいかもしれない。

 (参考記事)安宿旅行記・名古屋「ニュー松竹梅ホテル」(1泊2550円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1065327727.html