今回も前回に引き続きドヤ街に連泊していた時に食べた物の話を。
(ある意味大阪らしい食事の話)

●たぬきそば(100円)
xP2030027

スーパー玉出で購入。
カップの中に茹でられた蕎麦、そしてとゼリー状のツユが入っていて、「レンジでチーン(チンでなく)」の説明通り、レンジで温めると中のツユが溶けてかき混ぜて食べる仕組み。
(見た感じ、過去に食べた「ぶっかけそば」と似た感じ。ただ、値段が138円→100円と安くなっていた)

 関連記事:続・ドヤ街の食事(2015・冬)
 http://doya-gai.blog.jp/archives/1214516.html

具の方は油揚げ・ネギ・カマボコ(+お好みで付属の唐辛子)と一通り揃っていて、味も意外としっかりしていた。
(「たぬきそば」なのに油揚げ?と一瞬不思議に思ったが、関西では蕎麦+油揚げを「たぬきそば」と言うんだったのを思い出す(だから関西風))

なお、味は駅のそば屋レベルというかまあまあといった感じだが、途中で飽きてきたので、前日に玉出で100円で買った「フライドポテト」の余りをそばに乗せて「ポテそば」風にして食べた。
(さすがに本場の味には及ばないが…本場(阪急そばのやつ)を食べに行った話は以下リンク)

 (本場ポテそば)西成から大阪市営地下鉄でぶらり旅(2015年12月)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1062987096.html
 (玉出の100円フライドポテト)ドヤ街の食事(2016・冬)
 http://doya-gai.blog.jp/archives/11899249.html

普通の激安スーパーと思いきや、話題性のある商品や関西っぽい品も提供してくれる点でスーパー玉出は観光スポットといっても過言ではないと思う。

 あの「スーパー玉出」でクリオネが「鮮魚 北海道産」として売られ...
 https://matome.naver.jp/odai/2145450398958640001


※なお、このとき泊まっていたホテルは以下。
 一泊1700円の宿に100円そこらのメシととても安上がりな一夜だった。

 安宿旅行記・大阪・西成「ビジネスホテル 加賀」(1泊1700円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1064006478.html